アイガ紋章ストラップ(サカサマのパテマ)




2016年9月上旬作。
『サカサマのパテマ』アイガ紋章シリーズ?第二弾はストラップです。
(自分用にペンダントもあったりするのですが。笑)

久しぶりにUVレジンで何か作ろう!と思い立ち、何がいいかな〜と考えて。
ずっと前から制作構想だけあったアイガ紋章を、この機会に作ることにしました。
前の作品のように印刷した紋章を埋め込む形ではなく、紋章そのものを作ってみたい!という気持ちがあったので、UVレジン用に型作りから始めました。
なので、今回はそこからご紹介していきますね。



まず、レジンの型を作るための原型作成から。
ハンコ用の消しゴムを包丁で切って(まっすぐ切るために包丁を使いました)、組み立てて紋章の形にします。
この時点で若干いびつな感じになってしまいましたが…まあ、細かいところは気にせず進めていきます。笑




シリコンゴムを使い、型取りしました。
速硬性のものだったので、早くしないと固まっちゃう!!とあわあわしながら原型を埋め込んで。笑
まわりはボコボコですけど、大事な型の部分はちゃんとできたのでよかったです。


ここからは、いつものように型にレジンを流し込んで固めて、の繰り返しです。
レジンは透明感が売りの部分もあると思うのですが、今回はあえてヤスリがけで曇らせて擦りガラス風にしてみました。
その方がアイガっぽいかなと思いまして。
中に気泡が入ってしまいがちなので、そのあたりはドライヤーで温めて気泡を飛ばすようにしました。
ちゃんと専用の温める機械とか売ってると思うんですけど、財力ないのでドライヤーで代用です。
着色は、100均のプリンターインクです。
紫、黒、青の3色くらい作りました。

量産していたら、穴の部分が顔に見えてくる始末…。笑
あとはこれに金具をつけて完成です。

紋章単体の画像をば。
(一番出来のいいヤツです。これはもちろん、吉浦監督へのプレゼント用にしました。笑)



紋章はできたし、あとの部分はどうしようかな…と考えて。
イザムラさまをイメージして、紺と紫のリボンでストラップにしてみました。
留め具もこだわりがあって、黒に統一しています。
金や銀よりも、黒だろうと。
全体的にシンプルでシックな感じに仕上げてみました。

好きなんですよ、イザムラさま。
(マニアックかもしれませんが、ラストでニヤッと笑うイザムラさまが大好きなんです)
アイガ紋章も、好きなんです。
(アイガ国民になりたいーと思うくらいには好きです)

吉浦監督へお渡しした際に、ぱっと見て「イザムライメージ」とすぐにわかって頂けたのがとても嬉しかったです!