3色ビンストラップ(アルモニ)




「アルモニ」の作中で、重要な役割を担う(であろう)「3色ビン」。
劇場で「アルモニ」を鑑賞した帰り道、この3色ビンストラップの構想が頭に浮かんでおりまして。
物語に引き込まれ、心揺さぶられたときの想像力はすごいものですね。笑
思い立ったが吉日で、一気にばばーっと形になりました。

ちょうどイベントがあったもので、吉浦監督へこの3色ビンストラップをお贈りしたのですが、とてもとてーも喜んで頂けまして。
監督が画像付きでTwitterにつぶやいてくださった内容を見た方々が、これほしい!というような反応をしてくださっていて、本当に嬉しかったです。

基本的に、「こういうものがあったらいいな」という妄想を、自分ができる範囲で実現しておりますので。笑

ですが。

このときは、家にある材料でつくったので、赤緑紫の色がうまく出せませんでした。

それに納得がいかず、材料を買い揃えてリベンジしたのが2枚目の画像です。

小瓶の中に流し込む樹脂を、UVレジンからアイスレジンへ変えてみました。
こういった厚みのある小物をつくるには、アイスレジンがよいなと実感しました。
最初のと比べると、色がきれいに出ているかと思います(写真ですと紫が青く見えますが、実際は紫になっています)。

色は良くなりましたが、気泡が入ってしまいまして…。
そのあたりは、もう少し経験を積んでいきたいと思います。